藤井寺 美容院 酸性カラー

2021/06/09 ブログ
logo

酸性カラーはヘアマニュキュアのことですが、FLORIE FEREでは 酸性カラーと呼んでいます。

初めて酸性カラーをされるお客様は、もちを心配されます。

通常のカラーに比べてもちが良くないのではないかと思われる方が多いです。

FLORIE FEREでは、酸性カラーを1度染めてから、熱を与えてもう1度染めていきます。

2度染めていきます。

持ち的に通常のカラーに比べて遜色なく染めていきます。

髪のダメージを気にされるお客様には、酸性カラーはオススです。

ノンダメージカラーなので、カラーでかぶれた方・傷ませたく無い方におススメしています。

只。明るくすることが出来ません。

通常のカラーは、メラニン色素を抜いてから色を入れていきます。

酸性カラーは、メラニン色素を抜くことをしませんので明るくは出来ないのです。

白髪をカバーすることは出来ますが、おしゃれ染めにはなりません。

只、ハリコシ・ツヤ感・手触り感がアップします。

FLORIE FEREでは、Villa Lodolaオーガニックカラーと同じくぐらい酸性カラーをされるお客様が多いです。

お客様のお話しを伺ってから、Viila Lodolaオーガニックカラーをか、酸性カラーをおススメしています。

髪のダメージを気になさっておられる方、明るさを求めておられないお客様にオススメです。

ぜひ一度お試しくださいませ。

ご来店頂いてからご相談くださっても大丈夫です。

 

ご予約をお待ちしております。