藤井寺 美容院 酸性カラー

2022/04/13 ブログ
logo

酸性カラーは、ヘアマニュキュアのことです。

FLORIE FEREではヘアマニキュアのことを、酸性カラーと呼んでいます。

酸性カラーはヘアエステのことですので、明るくはなりません。

明るくする為には、髪のキューティクルを開いてメラニンを抜きます。

抜いてから、お好みの色素を入れていきます。

酸性カラーは、髪の色素を抜かないで、色をかぶせていきます。

キューティクルを開かせることはしませんし、色素も抜きません。

髪の表面に吸着させていきます。

その分、明るくはなりませんが、髪がダメージすることはありません。

白髪にかぶせていきますので、グレイカラーとして施術しています。

黒髪のところは、変わりませんので、おしゃれ染めには不向きですが、ツヤ感はでます。

グレイカラーで、髪をダメージされたくないお客様に、おススメしています。

また、カラーで痒みや、かぶれた方にもオススメです。

ただ、明るくはなりませんので、ご理解頂けると有難く思っております。

酸性カラーは、FLORIE FEREではVillaLodolaのカラーと同じぐらいに人気のメニューです。

明るくはなりませんが、ツヤ感・手触り感がアップします。

また、ハリコシがでます。

持ちが悪いというお話も、度々お聞きしますが、染め方に工夫しておりますので、通常のカラーぐらいは持つと思います

トリートメントをしなくても、髪がまとまりやすくなってきます。

明るさを求めておられないお客様には、酸性カラーをおススメしています。

ぜひ一度お試しくださいませ。