藤井寺 美容院 冬のお手入れ

2022/11/11 ブログ
logo

朝晩の冷え込みが、少し厳しい季節になってきました。

空気が乾燥しているようです。

クセ毛の方は、髪がまとまりやすくなってこられたのでは無いでしょうか。

暖房が入ってくるようになると、お肌・髪が乾燥しやすくなります。

乾燥を出来るだけ防ぐには、加湿器も大切ですが、難しいようなら濡れタオルを置くだけでも乾燥にはいいようです。

ヘアケアとして、シャンプー時のお湯の温度はぬるめで。

37℃ぐらいを目安にして頂いたら。

お湯の温度が高いと、乾燥しやすくなります。

温度高めがお好きな方もおられますが、お湯の温度はやや低めに設定して頂けたら。

シャンプー剤は、手で泡立ててから、襟足からシャンプー剤をお付けください。

洗いすぎも、髪がパサつき乾燥の原因になってしまいがちです。

出来れば、シャンプー剤を2倍から3倍に薄めて、泡立てポンプを使用して頂けたら。

シャンプー剤の洗浄力を弱めるためなのですが、頭皮は天然のバリア層で守られています。

洗浄力が強いと、バリア層がはがれやすくなります。

はがれるとフケ・かゆみの原因にもなってしまいやすいので、少しシャンプー剤の洗浄力を弱めて頂いたら。

あと、髪のダメージで悩んでおられるお客様には、シルクのナイトキャップをおススメしています。

ナイトキャップが苦手な方は、シルクの枕カバーもオススメです。

シルクは呼吸していますので、ナイトキャップでも蒸れません。

朝のお手入れが楽になります。

乾燥する時期です。

少し気に留めて頂けたら、有り難いです。